会誌情報 @en

会誌『比較都市史研究』

販売について
 本会会誌『比較都市史研究』は1年に2回(6月、12月)、会員向けに配布しています。
 会員以外の方で『比較都市史研究』の購入をご希望の方は、販売を委託しております岩田書院までご連絡ください。
バックナンバーも扱ってもらっていますのでごいっしょにお問い合わせください。

岩田書院:
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山4-25-6-103
Tel : 03-3326-3757
Fax : 03-3326-6788
e-mail: info@iwata-shoin.co.jp(*左記アットマークは全角文字になっておりますのでご注意ください)

投稿について
 本会会誌は年2回刊行(6月・12月)されています。投稿の締切はそれぞれ2月末日、8月末日までとなります。投稿を受付後、編集委員会が若干名の査読担当者を決定し、採否を審査します。詳細につきましては、下記の投稿規程をご確認ください。

 投稿規程

 会員の投稿を歓迎します。なお次の規定にご注意下さい。
 1. 都市史にかんするもので,次の分類により,それぞれについて枚数制限を設けます。
   なお,注・図表なども制限枚数に含むものとします。
     論文                       400字詰原稿用紙80枚
     研究ノート                     400字詰原稿用紙25~50枚
     その他(研究動向,史料紹介など)      400字詰原稿用紙若干枚
 2. いずれも横書きで,完全原稿に限るものとします。挿図は浄書してください。
 3. 提出された原稿は,編集委員会で審査します。
 4. 『比較都市史研究』に掲載された論文,研究ノート,研究動向等の著作権は,
   「比較都市史研究会」に帰属します。
 5. 投稿を希望される方は,編集委員会にご連絡下さい。

編集委員会連絡先 editorialdep@tsgcuh.jp (*左記アットマークは全角文字になっておりますのでご注意ください)

『比較都市史研究』第27巻第1号(2008年6月刊)

目次

フォーラム 関哲行

<例会報告>
374 ヨーロッパ世界商業におけるハンブルクの役割 菊池雄太
375 オスマン期エジプト海港社会の変容 堀井優
376 中世後期ロンドンのホーリー・トリニティ・フラタニティ 西尾泉
377 ひとつ屋根の下の教会と俗世
   ――ドイツ中世における聖堂参事会の多様な役割―― フランツ・J・フェルテン
378 王と都市――交易、贈与と儀式―― D.ロラソン

<論文>
ヨーロッパ世界商業におけるハンブルクの役割(17~18世紀) 菊池雄太
中近世ドイツ諸都市における森林政策
――研究の動向とニュルンベルクの事例から―― 渡邉裕一

<文献情報>

『比較都市史研究』第26巻第2号(2007年12月刊)

目次

フォーラム 平田茂樹

<例会報告>
369 洛中洛外図屏風における景観構成の比較――第二定型本洛中洛外図を中心として―― 大澤泉
370 歴史家と大きな歴史像への回帰 P.J.コーフィールド
371 中近世ドイツ都市における森林政策――ニュルンベルクの帝国森林を例に―― 渡邉裕一
372 13世紀‐14世紀ヴェネツィアにおける奢侈条令―― 三浦敦子
373 天下祭再考――「附祭差し出仕法」を中心として―― 亀川泰照

<論文>
都市とシトー会女子修道院――研究計画の展望―― ペーター・ヨハネク

<学界動向>
海外学界ニュース 魚住昌良
国際会議報告  2007年度都市史研究国際委員会 鵜川馨
学会報告 北陸都市史学界 鵜川馨

<文献情報>

『比較都市史研究』第26巻第1号(2007年6月刊)

目次

フォーラム  堀元子

 <例会報告>
 363 中世ヨーロッパにおける社会的な場としての街路の変化 ハラルド=クラインシュミット
 364 19世紀後半イギリス製鉄工業都市の人口移動と労働市場 安元 稔
 365 共通論題 中・近世ヨーロッパ都市の政治と文化:権力・コミュニケーション・プロパガンダ
     帝国劇場としてのフランクフルト――国王選定・戴冠と書籍取引・検閲をめぐって―― 小倉欣一
     支配する都市フィレンツェ――「国家」形成と教会:ドゥオーモ・教皇・公会議―― 三森のぞみ
     叛乱から共存へ――宗教戦争後のリヨンにおける国王の表象と都市の再編―― 小山啓子
     討論要旨  高津秀之
 366 近世カスティーリャ都市における権力構造の分析――16世紀トレドを事例として―― 内村俊太
 367 17世紀ザルツブルクの都市改造――前提と経済基盤―― 金井 年
 368 フランス革命期地方都市におけるパンと政治――ボルドー(1790-1793)―― 内田良太

 <論文>
 15世紀シュトラースブルクの祈願行列――ブルゴーニュ戦争期を中心に―― 長谷川 恵
 「帝国主義的地方発展論」の言説と表現化
 ――1932年の「金沢市主催産業と観光の大博覧会」にみられる対外意識と地方開発――
                                            ジェレミー・フィリップス

<文献情報>

5 / 6« Top...23456

  • アーカイブ